楽天モバイルへの乗換手順を解説します!

楽天モバイル

昨年10月に楽天モバイルを契約しました!問題なく使えています!
 IIJから乗換

楽天モバイル、一年間無料とか30000ポイントとかお得そうだけど、加入手続きは簡単なのかな?

やり方がよくわからないから詳しく知りたいな!

こんな疑問をお持ちの方にこの記事はぴったりです。

この記事は2020年10月頃書いた記事をもとにしています。
ですので、対応エリアなど最新の状況はご確認をお願いします。

楽天モバイルの加入特典

楽天モバイルは最大26000ポイント還元中です。
 公式サイト

ポイントの内訳は以下です。

・対象スマホ購入で最大20000ポイント
・Rakuten Linkアプリの利用で5000ポイント
・誰かに紹介してもらって加入すると1000ポイント
 紹介者コードは T6whbKznZHN9 を使ってください。
 先着5名までなので、ご検討中の方はお急ぎを。

2021/01/22
楽天e-naviでキャンペーンにエントリーしてから申し込むと2000ポイント追加されます!
2021/2/1まで
– キャンペーンに関するFAQはこちら

2021/2/2 8:59までの期間限定で更に2000ポイント上乗せされているようです!

自分はIIJで使っていて、新しいプロバイダーにしようかと思っていたところでした。
ポイントが魅力的でしたのでMNPしてみました。

2021/01/23
以下も見落とせないところですね。
 ・MNPに伴う事務手数料3000円が無料。
 ・2年縛りなどはなく、いつ解約しても違約金なし。

サポートエリアについて

自宅は神奈川県横浜市瀬谷区で、年内には楽天モバイル圏内になる予定です。

2021/01/13 追記
まだパートナー回線エリアです…
遅れてるんですかね…

最新のエリア情報はここにあります。

通信・エリア | 楽天モバイル
楽天モバイルの通信エリア(サービスエリア)を、地図や検索でご確認いただけます

首都圏以外はまだまだパートナー回線に頼る状況ですね。

2021/01/13 追記
少し広がりましたが、まだまだ。



実際の購入手続き

2021/01/19
購入してSIMカードを差し替える前に以下を中心にバックアップをおすすめします。
 ・写真・動画データ
  GoogleドライブやiCloudへのバックアップが良いでしょう。
 ・LINE会話データ
  今だとLINEメニュー内にGoogleドライブ経由でのバックアップ方法がありますね。
   公式サイト
 ・連絡先
  AndroidならGoogleに、iOSならiCloudにバックアップされているはず。

OPPO A5 2020ですと20000ポイントもらえます。
機種代は20019円、ほぼポイントで相殺です。



他にもありますが、評判も悪く無さそうですので、OPPO A5 2020で決まりです。

OPPO A5 2020 | スマートフォン | 楽天モバイル
OPPO A5 2020(OPPO)の製品紹介。楽天モバイル専売モデル(Android)の購入はこちら。価格・スペック・特長ほか



スマホの電話番号は変えたくないので、まずIIJでMNP予約番号を発行します。

IIJの場合は、このサイトから申請できます。
申請してから1日程度でMNP予約番号の確保ができたとメールが来ました。

2021/01/13 追記
ここから先は2020年10月時点での申込み手順です。
2021年もほぼ変わらないと思いましたので、載せています。
実際の申込手順とは画面構成やメッセージ・オプションなどが異なる場合があります。

2021/01/22 追記
妻の分を申し込んだときに確認しましたが、ほぼ同じでした。



改めて楽天モバイルのページに飛びます。
お申込みを選択しましょう。

プランを選択するを選びます。

オプションの選択画面になります。
必要なものがあればここで選びます。
 自分はすべて契約しませんでした。

ここはご自身のSIMに合わせて決めてください。
 ここではnano SIM。

先ほど決めたとおり、OPPO A5 2020を選びます。
 在庫が潤沢なようで、すぐに来ます。
他の機種が欲しい場合はそれを選びましょう。

カラーはブルー、メモリは64GBとしました。

一括価格を選び、購入するを選びます。

スマホ交換保証プラスが自動的に入ります。
自分は不要なので、削除します。
 必要という方はスキップしていいです。
選択済みを選びます。

選択を解除するを選びましょう。

アクセサリーは不要なので、無視してこの内容で申し込むを選びます。

本人確認書類はマイナンバーカードの画像をアップしました。

他社からのMNPなので、内容を入力して次に進みます。

この後も画面の指示に従うと申込完了です。

開通手続き

2日程度でスマホとSIMカードが届きました。

簡素な包装です。

装着しました。
早速開通手続きを行います。

my 楽天モバイルで開通手続きを行えます。

タップして次に進みます。

転入を開始するを選びます。

my 楽天モバイルでは、以下の表示でした。
 開通手続き中とのこと。



一日経過しても開通しなかったので、一度SIMカードをIIJのものに戻し(当然圏外)、再度楽天モバイルのものに差し替えたところ、つながりました。



ポイントをもらうためにはRakuten Linkアプリで10秒以上の通話、及び1通以上のメッセージ送信が必要のようです。
知り合いと話せばすぐでしょう。

終わりに

いかがでしたか。

首都圏以外の方はパートナー回線に頼る状態ですので、月5GBの制限があります。


ですが、ぼちぼち5Gも普及しているでしょうし、楽天モバイルの対応エリアも広がっているはず。
楽天は来る未来のために種まきをしていると言えるでしょう。
 ポイントバラマキキャンペーンもその一つ。
コロナによるテレワークも楽天の戦略を後押ししていると言えます。
 楽天モバイルのSIMがテレワークに足る回線速度ならば、家の固定回線(光など)が不要になる。

自宅が使い放題エリアに入ったら、自分もテレワークを楽天モバイル経由でやってみます!

公式サイトはここです。

2/2 8:59までならポイントが最大30000ポイント、更に誰かから紹介受けると1000ポイント追加です!

Comments

タイトルとURLをコピーしました