在宅勤務用にGTRACINGのゲーミングチェアを買ってみた🪑

GTRACING
GTRACING GT901BLACK

約 6 分で読めます。

在宅勤務用にGTRACINGのゲーミングチェアを買ってみました。

GTRACING GT901BLACK



在宅勤務でちゃんとしたチェアが欲しいな。
2万円台で手頃なものはないかな?

リクライニングとオットマンもあると嬉しいな。

こんな疑問を持った方はこの記事をぜひ読んでみてください!
手っ取り早く商品を見たい方はこちらから → Amazonリンク

買ってみた

↓のツイートでゲーミングチェアのGTRACINGがセールであることを知りました。

Amazonで23800円です。
今だと4000円引きのクーポンがありますので、2万円を切ります。



この商品を選んだ理由は大きく以下。

価格が安い
 高いものだと5万円や10万円もザラなのに、約2万円で買える。
・リクライニング・オットマン付き
 リラックスするときにほぼ横になって寝られるのは嬉しい。
 この値段で収納できるオットマンが付いているのはなかなか無い。
・信頼できそう
 中国製ではあるが、Amazonレビューもそれなりに高評価。

AKRacingの模倣品という噂がありますが、使えればいいので気にしません。
AKRacingは5万円くらいするので、私からすれば高級品です。
 その分をインデックス投資にでも回しますかね。

届いた

セールのためか、注文したのが1月6日ですが、1月16日に届きました。
まあ注文時点で配達日はわかっていたので、気にしません。

本体重量が約24kgもあり、私(男性)でも持ち運びに苦労しました。
仕事部屋に持ってきて、さて組み立てです。

サイン前に商品を検査してください! → 箱を開けずにどうチェックしろと?
商品を組み立て前に説明書をご覧になってください → 日本語が変?

と少しツッコミどころはありますが、気にしません。

GTRACING GT901BLACK



座り気持ちがいい
仕事はもっと頑張り
ゲームはもっと長い時間で続け

文法はともかく、言いたいことは伝わってきます。

GTRACING GT901BLACK

組み立てた

さて、開梱です。

GTRACING GT901BLACK



説明書は日本語ですので、心配なし。
ネジも予備があり安心できます。
軍手が付いているのはいいですね!

GTRACING GT901BLACK
GTRACING GT901BLACK
GTRACING GT901BLACK



自分ひとりで組み立てましたが、2人で組み立てる方が良いです。
 男性2人ではなくても、男性1人・女性1人でもいいと思います。
背もたれと座面とを組み付ける場面・座面と脚とを組み付ける場面で一人だと苦労しました。


完成までに50分くらいかかりました。

GTRACING GT901BLACK

使ってみた

記事の先頭でも載せましたが、オットマンが付いています。

GTRACING GT901BLACK



リクライニングはかなり後ろまで倒せます。
ほぼ真横になって寝そべることも可能です。

GTRACING GT901BLACK
GTRACING GT901BLACK

良かった点、イマイチな点

使い始めてから2週間ほど経過しました。

良かったなと思ったのは以下です。

・リクライニング・オットマンのおかげでスキマ時間にリラックスできる
・背もたれがほぼ垂直なので、姿勢良く座ることができる
・座面・アームレストともに高さ調整可能なので、デスクに合わせられる



自分の仕事は組込ソフト設計で、在宅勤務なのでVPNにつなぐ、ということもあり、以下のようなときに数分から15分くらいのスキマ時間ができやすいのです。
 ・プログラムのビルド
 ・自動テストを回す
 ・リポジトリをチェックアウトし、PCにダウンロード
 ・修正ファイルをチェックインし、サーバーにアップロード
 (参加するだけの発言機会がない会議)

手元にKindle Paperwhiteを置いておき、こういったスキマ時間にサッと本を読めるようになったので、時間を無駄に使うことがなくなりました。

読書より休息を優先したい場合は、リクライニングを倒してオットマンを出せば簡易ベッドになりますので、これまた時間の有効活用ができるようになり、満足しています。



また、背もたれがほぼ垂直なので、座ったときに背筋を伸ばさざるを得ないようになっています。
そのため、かなり姿勢が良くなります。

いわゆるエンジニアにありがちな
 腰を浅く座って腰を痛める
といったことがなくなり、腰痛改善が期待できそうです。



逆にイマイチだなと思った点は以下。

・部品が全般的にチープな感じ
・長時間座っていると少しお尻が痛くなる
・使い始めは動かすたびにギシギシ音がする



先に出た写真を見ていただくとわかるのですが、背もたれと座面とをつなぐヒンジのカバーはプラスチックのような質感で安っぽいです。
脚の部分なども同様で、この辺りは高級チェアにはかないません。
まあ2万円なので、割り切りが必要ですね。



座面は決して固い方ではないのですが、長時間座っていると少しお尻が痛くなりました。
と言っても、痛くなったら「長時間働いていたんだな」と理解して、
 ストレッチをする
 リビングで一息つく
といったリフレッシュをすればさほど問題にはならなさそうです。

が、自分は今度の週末にニトリで適当なクッションを買って置こうと思います。



最後にギシギシ音が少し気になります。
これは使い始めは仕方ないということで、様子見です。

終わりに

いかがでしたか。

2万円のチェアとしては十分に働いてくれると思います。

まだ4000円OFFのセールは終わっていないようですので、検討中の方はお急ぎを。
 Amazonリンク

この記事を書いた人
yatch

組込ソフト歴15年の外資系エンジニア。
前職で組込Linuxを使った商品設計/品質確保の業務に従事。
Raspberry Piが好き。
株式投資で年100万円を稼ぐ。
香港人妻と国際結婚。

Please follow me
GTRACING
Please follow me
世界Linux新聞

Comments

タイトルとURLをコピーしました