HACRAYの骨伝導イヤホン買ってみた

雑記

約 4 分で読めます。



私は週に1回出社する程度で、ほぼすべてテレワーク。

またYoutubeで昔のゲームBGMを聞きながら作業するのが好きで。

今まではGalaxy Buds+とかを使ったりしていましたが、先日骨伝導イヤホンを買ってみました。

買ったのはこちら。

HACRAY SeaHorse 骨伝導イヤホン Bluetooth 5.2 [ 2台同時接続マルチポイント 最大12時間連続再生 IP68完全防水 8GBのメモリ内蔵 (約2400曲) ノイズ低減通話 ] HR22325 (ブラック) 【国内正規品】
HACRAY SeaHorseは、水中でも使える最高等級のIP68と8GBの内蔵メモリを搭載、12時間の連続再生が可能な骨伝導イヤホンです。ワークアウトやランニングなどのアクティブな使用に最適です。軽量な本体で長時間の着用も快適に行えるため、オンライン会議や家事の最中など1日を通して使用できます。日常にBGMをプラスす...



骨伝導イヤホンをネットで調べると、よく出てくるのはShokzというメーカーのOpenRunとかOpenMoveとかなんですが、ヨドバシカメラで試着してみたらコメカミへの締め付けが気になったので、締め付けが気にならなかったこちらの商品を買いました。

ビックカメラ新横浜店で11500円、かながわペイ10%ポイント還元、ビックポイント8%還元。
 ビックポイントは通常10%還元なんですが、かながわペイ支払いだと8%にダウン。
実質9500円くらいでしょうか。

開封します。

めっちゃシンプルな内装。
いいですね、こういうの好きです。

充電は専用ケーブルが必要です。
最近流行りのUSB-Cではないです。

そのぶん防水性能が堅牢になっているのかな。



装着してみました。
締め付けがゆるくていい感じです。



さっそく使ってみたので、いくつかメリデメを書いておきます。
特にMicrosoft Teamsで問題なく使えるのは、人によっては大きいメリット。

良かった点
・コメカミへの締め付けがゆるく負荷が少ない、長時間利用できそう
・後頭部にフィットするような形なので、寝っ転がったり、首を後ろに投げ出しても大丈夫
・Microsoft Teamsで問題なく使える
 Shokz製品での使用は問題があるようで、ここを重視する方は一定数いそう
・一度ペアリングすると複数機器間を接続操作なしで切替可能
 「マルチポイント」というらしい
・最大連続通話時間が12時間と長め
・IP68対応で丸洗いでき、清潔感を維持できる

気になった点
・音質はいまいち、特に重低音はほとんど聞こえない
 Shokzとかの方が音質はいいみたい
・打合せで相手が話すとくすぐったくなる(イヤホンが震えるため)
 骨伝導イヤホン共通なので、仕方ないか
・装着場所により聞こえる音がだいぶ異なり、良い装着位置を探すのに時間がかかった
 これも骨伝導イヤホン共通か
・急速充電は非対応
 Shokz製品は対応



自分は自宅での打合せ中にも家族(妻・息子)の呼び声を聞けるようになるのが良いなと思ったのと、ネックスピーカーで首が痛くなった経験がありそれを解消したいと思ったので、満足です。



私は使う予定がありませんが、防水機能がIP68で内蔵メモリが8GBあるので、ジョギングあるいはプールで泳ぎながら音楽を聞き、トレーニングに精を出す、なんて使い方もできそうです。
 海水、風呂やシャワーなどお湯での利用は保証範囲外。

正直なところ、音質は良くないです。
特に重低音がほぼ聞こえません。音楽のクオリティ重視の方は別のイヤホンの方が良いでしょう。

テレワークでの打合せ用途といった使い方であれば問題ないと思います。

急速充電には対応していません。
 Shokz製品は対応していて、10分充電で1時間半使える
そのため、通勤中、及びオフィスでフル活用するといった方ですと、一日の終わりにバッテリーがなくなるかもしれません。

終わりに

いかがでしたか。

Microsoft Teamsでの利用を考えている方には良い選択肢になるはず!

この記事を書いた人
yatch

組込ソフト歴15年の外資系エンジニア。
前職で組込Linuxを使った商品設計/品質確保の業務に従事。
Raspberry Piが好き。
株式投資で年50万円を稼ぐ。
妻は香港人(国際結婚)。

Please follow me
雑記
Please follow me
世界Linux新聞

Comments

タイトルとURLをコピーしました